English | 简体中文 | 繁體中文 | 한국어 | 日本語
2019年8月30日 8時00分 HKT/SGT
Share:
    

Source: Sony
ソニー、高解像と小型軽量を両立した大口径標準ズームレンズ『E 16-55mm F2.8 G』と焦点距離525mm(35mm判換算)まで撮影可能な超望遠ズームレンズ『E 70-350mm F4.5-6.3 G OSS』発売
APS-C対応のデジタル一眼カメラα(TM)(Alpha(TM))用Gレンズ(TM) 2本を追加

東京, 2019年8月30日 - (JCN Newswire) - ソニーは、デジタル一眼カメラα(Alpha) Eマウント用レンズとして、APS-C対応のGレンズ『E 16-55mm F2.8 G』、『E 70-350mm F4.5-6.3 G OSS』の2本を発売します。

『E 16-55mm F2.8 G』は、焦点距離16mmから55mm(35mm判換算24-82.5mm相当)のズーム全域において開放絞りF2.8で、高解像と質量約494gの軽量設計を両立した大口径標準ズームレンズです。プロフェッショナルやハイアマチュアユーザーの期待に応える高性能レンズで、風景やポートレートをはじめ、日常のスナップフォト撮影にも適しています。

『E 70-350mm F4.5-6.3 G OSS』は、焦点距離70mmから350mm(35mm判換算105mm-525mm相当)までをカバーする超望遠ズームレンズで、5倍ズームながら質量約625gの軽量かつコンパクトデザインを実現しています。旅行、スポーツ、イベントはもちろん日常風景やペット撮影などの幅広いシーンで、望遠撮影を気軽に楽しめるレンズです。

最新の光学設計とメカニカル技術を採用し、Gレンズならではの高い解像性能と美しいぼけ描写を小型軽量設計で実現するレンズ2本の追加により、ソニー製Eマウント用レンズは計54本(フルサイズ対応レンズ、APS-C対応レンズ、コンバーター含む)となります。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/201908/19-0829B/

概要:ソニー

詳細は www.sony.co.jp をご覧ください。

トピック: Press release summary
セクター: Media & Marketing, Enterprise IT, Design/Art, Venture Capital, Digital
http://www.acnnewswire.com
From the Asia Corporate News Network


Copyright © 2020 ACN Newswire. All rights reserved. A division of Asia Corporate News Network.

 

Sony Releated News
Apr 2, 2020 15:00 HKT/SGT
ソニー、1億USドルの新型コロナウイルス・グローバル支援基金を立ち上げ
Apr 2, 2020 12:00 HKT/SGT
ソニー、BS/CS 4Kダブルチューナー内蔵 高画音質が際立つ大画面ブラビア(R)有機ELテレビ『A8H』、液晶テレビ『X9500H』など全16機種を新発売
Mar 24, 2020 11:00 HKT/SGT
ソニーコンピュータサイエンス研究所、AIアシスト楽曲制作"Flow Machines"のサービスを開始
Mar 23, 2020 09:00 HKT/SGT
ソニーコンピュータサイエンス研究所、小型光通信装置「SOLISS」による宇宙通信インフラ構築への貢献で第4回宇宙開発利用大賞の最高賞、内閣総理大臣賞を受賞
Mar 18, 2020 15:00 HKT/SGT
ソニー、AIを活用した運転特性連動型自動車保険「GOOD DRIVE」を共同開発
More news >>
Copyright © 2020 ACN Newswire - Asia Corporate News Network
Home | About us | Services | Partners | Events | Login | Contact us | Cookies Policy | Privacy Policy | Disclaimer | Terms of Use | RSS
US: +1 800 291 0906 | Beijing: +86 400 879 3881 | Hong Kong: +852 8192 4922 | Singapore: +65 6653 1210 | Tokyo: +81 3 6859 8575