English | 简体中文 | 繁體中文 | 한국어 | 日本語
2019年8月30日 8時00分 HKT/SGT
Share:
    

Source: Sony
ソニー、高解像と小型軽量を両立した大口径標準ズームレンズ『E 16-55mm F2.8 G』と焦点距離525mm(35mm判換算)まで撮影可能な超望遠ズームレンズ『E 70-350mm F4.5-6.3 G OSS』発売
APS-C対応のデジタル一眼カメラα(TM)(Alpha(TM))用Gレンズ(TM) 2本を追加

TOKYO, 2019年8月30日 - (JCN Newswire) - ソニーは、デジタル一眼カメラα(Alpha) Eマウント用レンズとして、APS-C対応のGレンズ『E 16-55mm F2.8 G』、『E 70-350mm F4.5-6.3 G OSS』の2本を発売します。

『E 16-55mm F2.8 G』は、焦点距離16mmから55mm(35mm判換算24-82.5mm相当)のズーム全域において開放絞りF2.8で、高解像と質量約494gの軽量設計を両立した大口径標準ズームレンズです。プロフェッショナルやハイアマチュアユーザーの期待に応える高性能レンズで、風景やポートレートをはじめ、日常のスナップフォト撮影にも適しています。

『E 70-350mm F4.5-6.3 G OSS』は、焦点距離70mmから350mm(35mm判換算105mm-525mm相当)までをカバーする超望遠ズームレンズで、5倍ズームながら質量約625gの軽量かつコンパクトデザインを実現しています。旅行、スポーツ、イベントはもちろん日常風景やペット撮影などの幅広いシーンで、望遠撮影を気軽に楽しめるレンズです。

最新の光学設計とメカニカル技術を採用し、Gレンズならではの高い解像性能と美しいぼけ描写を小型軽量設計で実現するレンズ2本の追加により、ソニー製Eマウント用レンズは計54本(フルサイズ対応レンズ、APS-C対応レンズ、コンバーター含む)となります。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/201908/19-0829B/

概要:ソニー

詳細は www.sony.co.jp をご覧ください。

トピック: Press release summary
セクター: Media & Marketing, Enterprise IT, Design/Art, Venture Capital, Digital
http://www.acnnewswire.com
From the Asia Corporate News Network


Copyright © 2020 ACN Newswire. All rights reserved. A division of Asia Corporate News Network.

 

Sony Releated News
July 29, 2020 12:00 HKT/SGT
ソニー、世界初 次世代メモリーカード規格のCFexpress Type A対応カードを発売
July 16, 2020 12:00 HKT/SGT
ソニー、令和2年7月豪雨における被災地・被災者への緊急支援について
July 15, 2020 14:00 HKT/SGT
ソニー、大学と共同でイノベーションと研究開発を促進する「Sony Research Award Program」を北米に加えて欧州でも展開
July 13, 2020 14:00 HKT/SGT
ソニー、「新型コロナウイルス・ソニーグローバル支援コロナ基金」の支援状況について
July 10, 2020 09:00 HKT/SGT
ソニーが、米国のゲーム開発会社Epic Gamesに出資
More news >>
Copyright © 2020 ACN Newswire - Asia Corporate News Network
Home | About us | Services | Partners | Events | Login | Contact us | Cookies Policy | Privacy Policy | Disclaimer | Terms of Use | RSS
US: +1 800 291 0906 | Beijing: +86 400 879 3881 | Hong Kong: +852 8192 4922 | Singapore: +65 6653 1210 | Tokyo: +81 3 6859 8575