English | 简体中文 | 繁體中文 | 한국어 | 日本語
2020年5月23日 9時00分 HKT/SGT
Share:

Source: Prance Gold Holdings
Prance Gold Holdingsは不況に起因する経済低迷を克服するためにポートフォリオを成長させる

ボラティリティがデジタル資産の価格の特徴の1つになっています。例えば、2020年5月前半を見てみると、現在の経済状況の最中にあっても、価格レベルが「ブラックサーズデー」以来の最高値に達しています。特にポートフォリオの成長を脅かしかねない現在のボラティリティにあって、一部の投資家やトレーダーにとっては前進し続けるのも困難でしょう。それでも、中にはこのような厳しい状況下で収益を保証できる取引戦略もあります。

大方のデジタル資産のトレーダーにとっては、保持しておくことが最も安全な対策と映るでしょう。このようにしてトレーダーは長期にわたり資産を保持することになるのです。保持するには忍耐が必要であり、残念ながら、実際に収益が得られるまで何年もかかることもあります。例としてBitcoinを見てみましょう。長年このコインを持ち続けてきた人々が最終的に大儲けをしています。しかし、この手法の場合、いつが売却すべき時期なのかを知らなければならないというのが課題点です。

一方で、取引は極めてリスクが高くなり、相当大きなストレスが伴います。特にあまり知識がない場合は著しく危険なゲームとも言えます。トレーダーは精神的なプレッシャーにも耐えて、価格が跳ね上がるまで待ち、ちょうど良いタイミングで「ストップ」を叫ばねばなりません。損失補填を狙うトレーダーの多くが、集めた資本以上に損失を被ることになっています。

長く不確かな待ち時間や重大な損失の危険性が無い戦略というものはあるのでしょうか?答えはイエスです。リスクが低く、同時に期間が短い戦略が存在しています。

裁定取引を通じてデジタル資産を増やす
Prance Gold Holdingsの最高経営責任者、Andre Gerald氏は次のように述べています。「裁定取引とは、別々の市場で同時に資産の売買を行い、その価格の差異から収益を得る方法です。特に市場に大きな価格の動きや非対称性が見られる時に最適な取引戦略です。」

今日、市場には何百もの様々な取引所が存在するため、複数の取引所において同一のデジタル資産の価格に大きな差が生じるのです。このような価格の差異は平均で3%から5%ありますが、場合によっては20%もの差が生まれることもあります。このような価格の差異によりトレーダーはほとんどリスク無しで、また詳しい市場の知識がなくても、大きな収益を上げることができるのです。Journal of International Studiesによると、「裁定取引の主要な目的は、資産にもとづいて投資家の収益率をリスク無しで最大化することにある」そうです。

しかし、このプロセスには時間がかかり、トレーダーには、特にデジタル資産について、様々な市場におけるあらゆる裁定取引機会を十分に活かせるよう、適切なツールを持つ必要性が生じます。

デジタル資産の裁定取引を活用する
デジタル資産における裁定取引を始めるための最も基本的かつストレートな方法は、すべてを手動で行うやり方です。価格の変化を見つけ、取引を行い、それに従って資金を送金するために取引所を監視することになります。

しかし、フィンテックのベテランでPrance Gold Holdingsのシード投資家でもあるJeffrey Guo氏は次のように説明しています。「これらのプログラムでは、裁定取引の機会が見つかると、直ちに取引を開始するのです。これによりトレーダーはリスクを低減させ、自らのデジタル資産の収益性を高めることができるのです。」

さらに、デジタル資産には、通常の裁定取引と三角裁定取引の2つの異なる裁定取引のやり方があります。前者は価格に大きな差がある別々の取引所において同一の通貨の売買を行うことを意味します。後者の場合は同一の取引所内における3種類の通貨が関わってきます。

Prance Gold HoldingsのGerald氏による説明です。「三角裁定取引 (三角アービトラージ) は取引所における3種類の資産または通貨の間の価格の差に起因する裁定取引機会を活用する行為です。この戦略には3つの取引が含まれ、最初のデジタル通貨と2種類目の通貨を交換し、2種類目の通貨を3種類目の通貨と交換した後、3種類目の通貨を最初の通貨と交換します。」

裁定取引を手動で行うと退屈な上にかなりの時間を要します。この戦略を十分に活用するために、このような価格の差異をできるだけ簡単に活用できるようにデザインされた裁定取引ボットが用意されています。つまり、何年もコインを保持したままでいる必要がないのです。デジタル資産をほとんどリスク無しで短期間のうちに成長させることができるでしょう。

重要ポイント
デジタル資産取引に関するあらゆる戦略の中でも、裁定取引はポートフォリオを成長させる持続可能な手段の1つであることが証明されています。プロセスを行い、あなたにとってうまく機能する戦略を立てるには多くの情報が必要となります。幸いなことに、裁定取引の機会の発見に役立つソフトウェアあるいは取引ボットを提供する、利用可能なプラットフォームもいくつかあります。

裁定取引とは、市場における価格の差異から複数の少額の収益を活用する仕組です。そこで、ボラティリティの中にあっても、また経済不況に陥っていても、収益を生み出せるのです。トレーダーにとって、これは市場の非対称性という特質を利用できる機会となるでしょう。

Prance Gold Holdingsについて

Prance Gold Holdingsは、世界中の有名な主要取引所における透過的な中短期の裁定取引を通じて小売企業およびコーポレート企業のデジタル資産の成長にフォーカスするテクノロジーファームです。当社では、高性能かつ安全なプラットフォームに遊休残高を置いてリスクフリーの裁定取引を行うだけでそれぞれの資産を成長させることができる、最短7時間の超短期投資の機会を提供しています。

メディア対応お問合せ窓口
ご質問につきましては、以下のアドレスからリンダ・フェアブラザー (Linda Fairbrother) までお問合せください。
lindafairbrother@prancegoldholdings.com

画像出典: Pxfuel

トピック: Press release summary
セクター: FX & Digital Currencies, FinTech/Chains
http://www.acnnewswire.com
From the Asia Corporate News Network


Copyright © 2020 ACN Newswire. All rights reserved. A division of Asia Corporate News Network.

 

Prance Gold Holdings Releated News
May 23, 2020 10:00 HKT/SGT
Prance Gold Holdingsは不況に起因する経済低迷を克服するためにポートフォリオを成長させる
May 5, 2020 08:00 HKT/SGT
Prance Gold Holdingsが不安定な市場を乗り切るソリューションを提供
May 4, 2020 23:00 HKT/SGT
Prance Gold Holdingsが不安定な市場を乗り切るソリューションを提供
Apr 23, 2020 13:00 HKT/SGT
Prance Gold Holdings:グローバルな不確実性に囲まれた絶好の機会
Apr 23, 2020 13:00 HKT/SGT
Prance Gold Holdings:グローバルな不確実性に囲まれた絶好の機会
More news >>
Copyright © 2020 ACN Newswire - Asia Corporate News Network
Home | About us | Services | Partners | Events | Login | Contact us | Cookies Policy | Privacy Policy | Disclaimer | Terms of Use | RSS
US: +1 800 291 0906 | Beijing: +86 400 879 3881 | Hong Kong: +852 8192 4922 | Singapore: +65 6653 1210 | Tokyo: +81 3 6859 8575