English | 简体中文 | 繁體中文 | 한국어 | 日本語
2020年6月17日 9時00分 HKT/SGT
Share:
    

Source: Mazda
マツダ、新型「MAZDA BT-50」を世界初公開
いすゞからOEM供給を受け、9年ぶりに全面改良

広島, 2020年6月17日 - (JCN Newswire) - マツダ株式会社(以下、マツダ)は、本日、9年ぶりに全面改良したピックアップトラック「MAZDA BT-50」を世界初公開*しました。新型BT-50は、いすゞ自動車株式会社(以下、「いすゞ」、本社:東京都品川区、社長:片山正則)からのOEM供給を受け、マツダの自社ブランド車として、2020年後半よりオーストラリアから販売を開始する予定です。

BT-50は、2006年のデビュー以来、オセアニア、ASEAN、中南米、中近東、アフリカなどを中心に販売され、スポーティで力強いデザインや、シーンを問わず使用できる高い走行性能、機能性などが、アクティブにピックアップトラックを使うお客さまに支持されてきました。

2度目となる今回の全面改良では、お客さまに歓びと楽しさをお届けするクルマを目指し、いすゞ製ピックアップトラックをベースに、デザイン、使いやすさ、安心感を追求しました。

デザインにおいては、マツダのデザインテーマである「魂動(こどう)-SOUL of MOTION」でピックアップトラックならではの力強さ、タフな機能性、道具感を表現しています。また、移動やともに過ごす時間がより楽しいものなるよう、ピックアップトラックの幅広い用途やさまざまな使用シーンにおいて、お客さまのアクティブなニーズにしっかりと応える、走行性能、機能性、安全性を実現しています。

マツダは、クルマ本来の魅力である「走る歓び」によって、美しい「地球」と心豊かな「人」・「社会」を実現し、人の心を元気にすることにより、お客さまとの間に特別な絆を持ったブランドになることを目指してまいります。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://newsroom.mazda.com/ja/publicity/release/2020/202006/200617a.html

概要:マツダ株式会社

詳細は www.mazda.co.jp をご覧ください。

トピック: Press release summary
セクター: Automotive
http://www.acnnewswire.com
From the Asia Corporate News Network


Copyright © 2020 ACN Newswire. All rights reserved. A division of Asia Corporate News Network.

 
Mazda Links

http://www.mazda.com

https://www.youtube.com/user/mazdaofficialweb

https://jp.linkedin.com/company/mazda-motor-corporation

Mazda Releated News
Aug 4, 2020 16:00 HKT/SGT
マツダ、「ひろしま “Your Green Fuel” プロジェクト」 において次世代バイオディーゼル燃料のバリューチェーンを構築
July 31, 2020 12:00 HKT/SGT
マツダ、「MAZDA MX-30」を今秋国内に導入
July 30, 2020 15:34 HKT/SGT
Mazda Production and Sales Results for June 2020 and for January through June 2020
July 30, 2020 15:00 HKT/SGT
マツダ、2020年6月および1~6月の生産・販売状況について(速報)
July 28, 2020 11:00 HKT/SGT
マツダ、令和2年7月豪雨災害に対する支援について
More news >>
Copyright © 2020 ACN Newswire - Asia Corporate News Network
Home | About us | Services | Partners | Events | Login | Contact us | Cookies Policy | Privacy Policy | Disclaimer | Terms of Use | RSS
US: +1 800 291 0906 | Beijing: +86 400 879 3881 | Hong Kong: +852 8192 4922 | Singapore: +65 6653 1210 | Tokyo: +81 3 6859 8575