English | 简体中文 | 繁體中文 | 한국어 | 日本語
2022年1月5日 11時00分 JST
Share:
    

Source: Fujitsu Ltd
富士通、グローバルテクノロジーイベント「Fujitsu ActivateNow: Technology Summit 2022」を開催
持続可能な世界に向けて、テクノロジーでより良い未来を創造

東京, 2022年1月5日 - (JCN Newswire) - 当社は、オンライン形式によるグローバルテクノロジーイベント「Fujitsu ActivateNow: Technology Summit 2022」を1月19 日(水曜日)および1月20日(木曜日)に開催します。本イベントでは、持続可能な世界の実現に向けて、より良い未来を築くために当社が研究開発する先端テクノロジーや活用例を紹介するほか、アカデミア、政府、医療、産業などの分野における有識者とのディスカッションを通して社会課題の解決策を探っていきます。

当社は、コンピューティングやAIをはじめとする様々な分野のテクノロジーの研究開発を強化し、それらを社会実装することで持続可能な未来を支えていくと同時に、お客様とともに新たなビジネスの在り方を創造するDX企業であることを目指します。

「Fujitsu ActivateNow: Technology Summit 2022」への参加申し込みはこちら
www.fujitsu.com/global/microsite/activatenow-technology-summit/index.html

政府や企業は、世界規模で起きている気候変動、高齢化、格差社会などの様々な社会課題に対応するため、先端テクノロジーを活用したイノベーションによる取り組みを加速させています。

当社は、2021年10月に開催したグローバルフラッグシップイベント「Fujitsu ActivateNow 2021」に続き、今回、持続可能な世界の実現に向けてより良い未来を築くために、当社のテクノロジーが果たす役割と具体的な取り組みに焦点を当てた、テクノロジーイベント「Fujitsu ActivateNow: Technology Summit 2022」をオンライン形式でグローバルに開催します。

本イベントでは、「持続可能な世界に向かって:テクノロジーがより良い未来を創る」をテーマに、持続可能な世界の実現に向けて、当社が研究開発に注力しているコンピューティング、ネットワーク、AI、データ&セキュリティ、コンバージングテクノロジー(注1)などの先端テクノロジーを紹介するとともに、各分野の有識者を招いたキーノートスピーチやパネルディスカッションを通して、グローバルな社会課題をどのように解決していくかを探っていきます。

主なコンテンツとして、World Wide Webの発明者であるティム バーナーズ=リー氏を招き、当社の執行役員専務 CTOヴィヴェック マハジャンがインタビュー形式で、世界中に拡大した新型コロナウィルスがインターネットに与えた影響やWebの将来を支えるテクノロジーの展望などについて伺います。

また、「トラストな社会へ:デジタル技術を活用した社会にポジティブな影響を与える行動変容の実現」と「未来の健康的な生活を支えるテクノロジー」をテーマに、通信大手のベライゾンやコンピューティングや計算行動科学などの分野で先端研究を行うカーネギーメロン大学、持続可能な開発のための世界経済人会議(WBCSD:World Business Council for Sustainable Development)、英国政府などからゲストスピーカーを招き、各分野におけるテクノロジーが社会課題の解決で果たす役割について議論します。

当社 執行役員専務 CTO ヴィヴェック マハジャンのコメント
当社は、世界をリードするテクノロジー企業として、ビジネスのデジタル変革を推進するだけでなく、人々に持続可能な未来をもたらすイノベーションを創出し続けることで、さらなる研究開発力や技術力の強化を図り、コンピューティングやAIをはじめとするテクノロジーをアプリケーションとして実世界へ提供していきます。本イベントでは、お客様とのイノベーションにより、新たなビジネスモデルを開拓し、社会への貢献につなげる取り組みなどもご紹介します。

開催概要

1.対象地域および開始時刻:
- 欧州、インド 2022年1月19日(水曜日) 9:00から (グリニッジ標準時)
- 米州 2022年1月19日(水曜日) 10:00から (太平洋標準時)
- 日本、アジア、豪州 2022年1月20日(木曜日) 11:00から (日本標準時)
オンライン配信終了後は、オンデマンド視聴が可能となります。

2.イベント概要:
1) 基調講演
- ご挨拶:当社 執行役員専務 CTO ヴィヴェック マハジャン
- トークセッション:当社 執行役員常務 原 裕貴、当社 技術戦略本部 エグゼディレクター 高重 吉邦
持続可能な世界の実現に向けた当社のテクノロジーにおけるビジョンおよび研究開発戦略について

2. ゲストスピーカーへのキーノートインタビュー
ティム バーナーズ=リー氏(World Wide Webの発明者)への当社 執行役員専務 CTO ヴィヴェック マハジャンによるインタビュー
世界中に拡大した新型コロナウィルスがインターネットに与えた影響やWebの将来を支えるテクノロジーの展望などについて

3. ゲストスピーカーによるテーマ別セッション
- テーマ1:トラストな社会へ:デジタル技術を活用した社会にポジティブな影響を与える行動変容の実現
- テーマ2:未来の健康的な生活を支えるテクノロジー
対象地域ごとに、講演者が異なります。
※詳細はイベントサイトをご確認ください。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://pr.fujitsu.com/jp/news/2022/01/5.html

概要: 富士通株式会社

詳細は http://jp.fujitsu.com/ をご覧ください。

トピック: Press release summary
Source: Fujitsu Ltd

セクター: Electronics, Daily Finance, Cloud & Enterprise
https://www.acnnewswire.com
From the Asia Corporate News Network


Copyright © 2022 ACN Newswire. All rights reserved. A division of Asia Corporate News Network.

 
Fujitsu Ltd Links

http://www.fujitsu.com

https://plus.google.com/+Fujitsu

https://www.facebook.com/FujitsuJapan

https://twitter.com/Fujitsu_Global

https://www.youtube.com/user/FujitsuOfficial

https://www.linkedin.com/company/fujitsu/

Fujitsu Ltd Releated News
2022年5月16日 17時00分 JST
富士通、「Fujitsu Technology and Service Vision 2022」を策定
Monday, 16 May 2022, 13:12 JST
Fujitsu Charts Path to Purpose-driven Leadership with "Technology and Service Vision 2022"
2022年5月16日 11時00分 JST
伊藤園と富士通、AI画像解析による茶葉の摘採時期判断技術を開発
2022年5月10日 11時00分 JST
伊藤園と富士通、AI画像解析による茶葉の摘採時期判断技術を開発
Wednesday, 27 April 2022, 11:52 JST
Fujitsu's corporate brand identity system awarded iF DESIGN AWARD 2022
More news >>
Copyright © 2022 ACN Newswire - Asia Corporate News Network
Home | About us | Services | Partners | Events | Login | Contact us | Cookies Policy | Privacy Policy | Disclaimer | Terms of Use | RSS
US: +1 214 890 4418 | Beijing: +86 400 879 3881 | Hong Kong: +852 8192 4922 | Singapore: +65 6549 7068 | Tokyo: +81 3 6859 8575