English | 简体中文 | 繁體中文 | 한국어 | 日本語
2022年1月21日 13時00分 JST
Share:
    

Source: Moonstake
2022年のTRONについて知っておくべきこと

シンガポール, 2022年1月21日 - (JCN Newswire) - 2021年は暗号資産市場において飛躍的な1年となりました。世界中でデジタル資産、NFTをはじめとするブロックチェーン技術が使われたマーケットの成長とテクノロジーの導入において大きな変革をもたらしました。私たちMoonstakeも怒涛の1年を過ごしました。世界中のユーザーとパートナーのサポートのおかげで、Moonstakeは世界のステーキングプロバイダーのトップランキングにノミネートされ、ステーキング資産の総額は18億ドルに達しました。2022年を迎え、Moonstakeとパートナーは、Moonstakeのプラットフォームのスケールアップと進化に伴い、多くのエキサイティングなニュースやプログラムをお届けしていきます。年始に際し、2022年のパートナーの最新情報や期待されるアップデートを、戦略的パートナーと共同で連載していきます。今回はTRONについてご紹介します。


2021年10月現在、MoonstakeはTRON財団との戦略的パートナーシップにより、TRONネットワークの公式スーパーパートナーとしてTRONのステーキングをサポートしています。以来、Moonstakeは、ウェビナー、ステーキングトーナメント、クイズ、プレゼントなど、TRONステーキングの認知・普及を促進するキャンペーンやイベントを数多く開催しています。

2021年、TRONネットワークは大きな変化を遂げ、歴史的なマイルストーンを多数達成しました。12月、TRONは完全な分散化を完了させ、現在コミュニティから27人のスーパーレプリゼンタティブによって運営されています。9月には、VanEck TRX ETP(VTRX)のドイツ取引所とユーロネクスト(アムステルダムとパリ)への上場に成功したことで、主要な暗号資産としての認識をさらに高め、EUにある14マーケットで投資家がアクセスできるようになりました。年末までに、TRONネットワーク上の総アカウント数は6900万を超え、総取引数は27億を超えました。今回は、TRONのパートナーに、2022年のTRONエコシステムとそのユーザーコミュニティについてインタビューします。

Q1 2021年の成果のうち、最も充実した成果はどんなものですか?

2021年はTRONにとってヴィンテージイヤーです。主な実績は以下の通りです。

TRONは全世界で最大級のステーブルコインの流通量を誇り、4月にはERC-20 USDTを抜き、世界市場の50%以上を占めるに至りました。

TRXの1日のバーン量は1月に初めて1日の増加量を超え、世界初のデフレ型デジタル通貨の1つとなり、10月末からデフレが続いています。

TRXは、3月から日本における公認暗号資産としてJVCEAに受け入れられ、日本の取引所に上場されている約20個の暗号資産の1つに加わりました。

TRONは、世界的な金融機関からも支持されています。9月には、世界的な大手資産運用会社VanEckがTRX ETPをDeutsche Börse XetraとEuronext(アムステルダムとパリ)に上場し、米国の暗号投資ファンドValkyrieがTRX信託を立ち上げました。

Q2 2022年、TRONのさらなる普及のために、どのような施策を行うのでしょうか?

完全にデジタル化され、グローバルにスケールできるDAOとして、TRONは未来のGlobal Human Settlement Layerを提供するというミッションに向けて、グローバル展開を加速していきます。

Q3 2022年にユーザーがTRONに期待することは何ですか?

純粋にコミュニティが運営するDAOとして、TRONはユーザーがより公平で自由かつ柔軟な方法でガバナンスと意思決定に参加できるようになります。ユーザーはTRONプロトコルの将来に関与し決定するためのあらゆる権利を享受し、一方でコミュニティの声やニーズは可能な限り聞き入れられることになります。

その上、TRONは世界で最も包括的なブロックチェーンネットワークとして、ステーブルコイン、ウォレット、ストレージ、取引所、レンディング、流動性マイニング、クロスチェーンアプリケーション、Oracle、ソーシャルメディア、ゲームなど、低コストで高速な分散型サービスをユーザーに提供し続けていくでしょう。

インタビューは以上となります。

Moonstakeは、TRONの戦略的パートナーであることを誇りに思っています。今後も成長・発展し続けるTRONのエコシステムをサポートし、2022年にはTRONと世界中の暗号資産ユーザーにさらに大きな価値をもたらし、TRONとMoonstakeのエコシステムの普及を共に加速させたいと考えています。

Moonstakeについて

Moonstakeは、世界をリードするステーキング・サービス・プロバイダーとして、企業やエンドユーザー向けの分散型ウォレット・サービスを開発・運営しています。

2020年8月より本格的にステーキング事業を開始しました。世界中のユーザーから支持を受け、ステーキング資産総額は18億ドル(約1,000億円)に上りました。2021年6月には、世界15,000社のステーキングプロバイダーの中で3位にランクインしました。

これまで、Cardanoの構成組織であるEmurgoやTRON、NEOなど主要ブロックチェーンを含む約30社の戦略的パートナーシップを締結し、ビジネスとエコシステムを拡大してきました。2021年5月には、シンガポール証券取引所の上場企業「OIO Holdings Limited」の完全子会社となり、Moonstakeのさらなる事業拡大と信頼性向上に取り組んでいます。 https://www.moonstake.io/

TRONについて

TRONは、ブロックチェーン技術と分散型アプリケーション(dApps)により、インターネットの分散化を加速させることを目的としています。2017年9月にH.E. Justin Sunによって設立されたTRONネットワークは、2018年5月のMainNetローンチ以降、素晴らしい成果を出し続けています。また、2018年7月には、月間約100Mのアクティブユーザーを誇る分散型サービスのパイオニアであるBitTorrentのエコシステム統合を実現しました。TRONネットワークは近年、驚異的なトラクションを獲得しており、ブロックチェーン上のユーザー数は6900万人以上、トランザクション数は27億件以上となっています。さらに、TRONは、2021年4月にイーサリアムのUSDTを抜いて、世界中で最大の流通量のステーブルコインを実装しています。TRONネットワークは2021年12月に完全な分散化を完了し、現在は純粋にコミュニティが管理するDAOとなっています。

トピック: Press release summary
Source: Moonstake

セクター: Crypto, Exchange
https://www.acnnewswire.com
From the Asia Corporate News Network


Copyright © 2022 ACN Newswire. All rights reserved. A division of Asia Corporate News Network.

 

Moonstake Releated News
2022年4月18日 15時00分 JST
FIOとは?知っておきたいFIOプロトコルのすべて
Apr 18, 2022 14:00 HKT/SGT
FIO 프로토콜에 대해 알아야 할 모든 것
Apr 18, 2022 14:00 HKT/SGT
What is FIO? Everything You Need to Know about FIO Protocol
2022年4月15日 11時30分 JST
Moonstake、Polygonブロックチェーンへのサポートを開始
Apr 15, 2022 10:30 HKT/SGT
Moonstake, Polygon 블록체인 지원 통합
More news >>
Copyright © 2022 ACN Newswire - Asia Corporate News Network
Home | About us | Services | Partners | Events | Login | Contact us | Cookies Policy | Privacy Policy | Disclaimer | Terms of Use | RSS
US: +1 214 890 4418 | Beijing: +86 400 879 3881 | Hong Kong: +852 8192 4922 | Singapore: +65 6549 7068 | Tokyo: +81 3 6859 8575