English | 简体中文 | 繁體中文 | 한국어 | 日本語
2022年4月1日 13時00分 JST
Share:
    

Source: Showa Denko K.K.
昭和電工、2022年入社式訓示(要旨)

東京, 2022年4月1日 - (JCN Newswire) - 昭和電工株式会社の髙橋 秀仁 代表取締役社長は本日、2022年入社式社長訓示を行いました。要旨は以下のとおりです。

代表取締役社長 髙橋 秀仁

私たちの目指す「共創型化学会社」

ようこそ、昭和電工へ!

昭和電工グループは、「化学の力で社会を変える」をパーパス(存在意義)に掲げ、「世界で戦える会社」、「持続可能なグローバル社会に貢献する会社」に進化することを目指しています。

そのために当社はサステナビリティの理念を経営の根幹におき、責任ある事業運営による信頼の醸成、イノベーションと事業を通じた競争力向上と社会的価値創造、自律的・創造的な人材の活躍と文化醸成といった重要課題を定めています。産業界のキープレイヤーから生活者に至る、志を共にするパートナーとの共創を通じてこれらの重要課題を解決していくことで、持続的な成長と企業価値の向上を実現していきます。

Resonac(レゾナック)グループへの一歩を踏み出す

昭和電工と昭和電工マテリアルズは2023年1月に一つになり統合新会社が誕生します。これに合わせて持株会社体制へ移行し、社名を「Resonac(レゾナック)」に変更することを予定(*)しています。この社名は、「RESONATE:共鳴する・響き渡る」とCHEMISTRYの「C」を組み合わせたもので、社内外のパートナーとの共創から共鳴を起こし、化学の力で世界を変える大きな動きを作り出していきたいという強い想いを込めました。今年は、2023年1月の「レゾナック」のスタートに向け準備する非常に重要な年であり、入社後に皆さんも様々な変化を経験することになるでしょう。これは非常に貴重な経験になります。

当社は今後、グローバルで世界と戦っていくために人材の育成に注力します。そのために新入社員の皆さんには、当社グループが大切にする4つのバリュー「プロフェッショナルとしての成果へのこだわり」「枠を超えるオープンマインド」「機敏さと柔軟性」「未来への先見性と高い倫理観」を強く意識して行動し、統合新会社の文化醸成に貢献してもらいたいです。自分のキャリアを常にイメージし、変化をいとわず、スピード感を持って行動することで価値ある経験を積み、当社グループの未来を担う人材として活躍してくれることを大いに期待しています。共に世界で戦える新しい会社をつくっていきましょう。

* 2022年9月下旬に開催予定の臨時株主総会にて承認された場合

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
https://www.sdk.co.jp/news/2022/41769.html

概要:昭和電工株式会社

詳細は www.sdk.co.jp をご覧ください。

お問い合わせ先
ブランド・コミュニケーション部 広報グループ
03-5470-3235

トピック: Press release summary
Source: Showa Denko K.K.

セクター: Chemicals, Spec.Chem
https://www.acnnewswire.com
From the Asia Corporate News Network


Copyright © 2022 ACN Newswire. All rights reserved. A division of Asia Corporate News Network.

 

Showa Denko K.K. Related News
2022年8月4日 15時00分 JST
昭和電工、2022年12月期第2四半期決算を発表
Aug 4, 2022 14:00 HKT/SGT
Showa Denko Announces 2022 2Q Consolidated Financial Results
2022年8月3日 15時00分 JST
昭和電工、業績予想の修正に関するお知らせ
Aug 3, 2022 14:00 HKT/SGT
Showa Denko Revises Forecast of Consolidated Performance
2022年8月1日 11時30分 JST
昭和電工、硫酸の国内販売価格改定を発表
More news >>
Copyright © 2022 ACN Newswire - Asia Corporate News Network
Home | About us | Services | Partners | Events | Login | Contact us | Cookies Policy | Privacy Policy | Disclaimer | Terms of Use | RSS
US: +1 214 890 4418 | China: +86 181 2376 3721 | Hong Kong: +852 8192 4922 | Singapore: +65 6549 7068 | Tokyo: +81 3 6859 8575